Q.フタエゴって何ですか?

A.フタエゴとはバラの一部で、皮膚の表面に一番近い部分で刺身として食べられる部分です。
見た目は白・赤・白の三層になっており、盛り合わせに入れると華やかになります。
食感はコリコリと歯ごたえがありますが、白の脂の部分のトロける食感を味わうこともできます。
味はとても良く、やはりバラの部分なので甘味があります。

とにかく、1頭から取れる量が少ないので希少価値が高く、なかなか本場熊本以外では
お目にかかれない部分です。

ここで豆知識ですが、
「フタエゴ」という呼び名はどこから来たのかと言うと、昔脂のことを「エゴ」と呼んでおり、
それが上と下の2段にわたって付いているため、フタエゴと呼ぶようになったと言われています。

 

 

フタエゴ.JPG

 

 

 

 

 

フタエゴの入ったセット”駿” 送料込みで4725円
http://www.suganoya.com/fs/suganoya/500057

 

 

 

.

コメントを残す