4980円(税込)以上お買い上げで送料無料キャンペーン
菅乃屋で楽しむおうちごはん

配送【配送日目安】

ただいまのご注文はご指定日がない場合1週間以内に発送します。

1配送につき4,980円(税込)
以上お買い上げで送料無料

営業日カレンダー

Calendar Loading
Calendar Loading

※カレンダーの赤い部分は定休日となります。

新規会員登録
お客様の声
当店人気No.1!スライス6種バラエティーセット
まとめてご注文
単品7種
菅乃屋目録セット

トップページ > 菅乃屋 【公式通販サイト】本場熊本の老舗 馬肉・馬刺し専門店のレビュー一覧

菅乃屋 【公式通販サイト】本場熊本の老舗 馬肉・馬刺し専門店のレビュー一覧

632 件中 581-590 件表示  先頭のページへ前のページへ 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 次のページへ最後のページへ

E・Mさん

非公開 投稿日:2013年12月29日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)
馬スジ

馬スジ

馬すじを1週間食べた知人の髪の(ツヤ)を見てすぐに2kg注文し、今日届きました。早速調理します。1週間後が楽しみです

Sちゃんさん

非公開 投稿日:2013年12月29日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)
桜

【送料無料】鮮馬刺し桜セット

主人の大好物です。「今日は、馬刺しやで!!」って言うとビールもはずみます!月に一度ネットで注文して冷凍室にストックしています。おいしです。タレが甘くてよくお肉にあいます。

K・Kさん

非公開 投稿日:2013年12月29日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)
桜

【送料無料】鮮馬刺し桜セット

いつもおいしくいただいています。他の店でも馬刺しを注文したのですが。やはり菅乃屋さんの馬刺しが一番おいしくまた注文してしまいました。今後ともおいしい馬刺しをよろしくお願いします。

H・Sさん

非公開 投稿日:2013年12月29日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)
鮮馬刺し 赤身100g(国産)

【国産】鮮馬刺し上赤身 100g

父が出張で熊本に行った際、菅乃屋の馬肉を食べ大変気に入っていました。その馬肉を家でも食べられると知り、何度も購入しています。特に赤身が気に入っています。これからは赤身と他の部位み一緒に購入してみようかと思っています。

S・Aさん

非公開 投稿日:2013年12月29日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)
桜

【送料無料】鮮馬刺し桜セット

初めて利用しました。期待以上でした!美味しかったです。ネットショップでしたが、不安はないですね。是非また利用したいと思いました。

R・Sさん

非公開 投稿日:2013年12月28日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)
鮮馬刺し 赤身100g(国産)

【国産】鮮馬刺し上赤身 100g

お店で食べると高くてあんまり食べれないけど、美味しい。馬刺しをたくさん食べられて幸せでした!!!ありがとうございました。

Y・Iさん

非公開 投稿日:2013年12月28日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)
桜

【送料無料】鮮馬刺し桜セット

以前、熊本に出張で行った際にお土産として菅乃屋さんの馬刺しを買いました。私も家族も「今まで食べた馬刺しで一番!」と感動したのを覚えています。今回その味が忘れられず、初めてのネットショップで買いましたが、やはり馬刺し最高でした。一緒に食べた友人も喜んでました。またこの感動を味わうため、近いうちにお世話になります。

A・Aさん

非公開 投稿日:2013年12月28日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)
桜

【送料無料】鮮馬刺し桜セット

今回は2度目の注文です。中学生になった息子が馬刺しが大好物。ちょっと反抗期に入り、会話も減った事が淋しいのですが、家族そろっての夕食に馬刺しがあると、「やったぁ!!」と小さくガッツポーズをして笑顔を見せてくれます。我が家に幸せな時間をくれる馬刺しさん、ありがとう。

H・Sさん

非公開 投稿日:2013年12月28日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)
桜

【送料無料】鮮馬刺し桜セット

高校一年生の孫の大好物で時々頂きます。いつ頂いてもおいしいです。油っぽくなくさっぱりしていて、でも水っぽくなく旨味があって家族揃って笑顔で食事できる事が嬉しいです。

M・Yさん

非公開 投稿日:2013年12月28日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)
桜

【送料無料】鮮馬刺し桜セット

すごくおいしかったです。大好きな馬刺し!福島にいたころよく食べていました。また注文します!!

632 件中 581-590 件表示  先頭のページへ前のページへ 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 次のページへ最後のページへ